スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 降りてゆく生き方 

降りてゆく生き方―いのちを、守りたい。
主演、武田鉄矢。

観に行きたい映画です。
なぜかって?
いろんな人から情報がやってきたけど、その人たちがみな新しい時を創っていきそうな素敵な人たちだから、すっごく気になった♪

そして、昨日はたまたまそのプロデューサーと池袋の居酒屋で一緒になって、深夜まで話が盛り上がったのだ。神さまはおもしろいしかけを一日中してくれる。
居酒屋の名は、
たまにはTSUKIでも眺めましょ。

こちらの店主は降りちゃった人で、映画のプレ上映会でのトーカーにもなってました。サラリーマンをやめて、ピースボートの水先案内人をし、今は池袋で小さなお店をしている。小さなお店といっても、集まる人によって、無限のスパイラルが起こっているのを肌で感じる♪

居酒屋で、内容知らないけどどうやって友達誘えばいいですか?ときいたら、
内容はだしていないし、いわなくていい。なぜ、自分が惹かれたかその感覚を伝えて!そうして、仲間と繋がっていくことが大切。
この映画を自主上映でやってる理由もそこにある。
と。

生きる意味を見いだせなくなっている若者、妄想によって自分を否定している人たち、うつ、引きこもりの人が、もう目を伏せていられないほど増えてきている。何て話もプロデューサーからでてきた。

私も年末年始で、経験したことを打ち明けた。私自信は、人との繋がりと、同じようなことを乗り越え開いていった人に出会って、短期間で乗り越えた。
そのような人と何人も出会って、というかそういうパターンにある人に気づくようになり、よくあるパターンであることを身をもって知り、客観的に見れるようになった。
うつも、引きこもりも、難病も、薬はいらなくって、目の前の現実を生きて、今このときも、愛されながらたくさんの命に生かされつながっていることに気がつけば、時間もかからずよくなっていく。
病気はなくって、想いが作り出していたものなんだなぁ?なんて、知るようになったよ。

さて!話がそれましたぁね☆

この映画をひとつのきっかけに、いのち(個だけではなく、すべてのいのち、ひとつ地球のいのちまで)生ききるつながりが、あなたにも届きますように☆

プロデューサーの今後の話。
映画を見にこれる、どこかに出掛けられる人だけではなく、すべての人に生きる力が気づけるように、今までとは違ったひとりひとりが生きることを見いだす選挙を、プロデュースしていくことを聞きました!千葉県から始まります。

すべてはよきことのために♪

東北にも、その風を吹かせましょう♪宮城にも映画を呼びませんか?
得意な人、協力ください。

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/91-ad746a88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。