スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米の発酵 

発酵。

最近のわくわくテーマです。
こんなことから、興味が湧いてきました♪
・40年梅干し
味も感触も絶妙な調和、そして時を感じる。年月を通して塩分や水や大気がでたりはいったりの涙を繰り返すんだとさぁ。塩と水と大気とが調和し発酵した、ゼラチンのようにコーティングされて艶やかになった梅干しは甘味も感じるのでした。

・千年漬と呼ばれる沢庵
大根をおひさまに干してから漬けた沢庵は、箸一膳程の大きさまで小さくなってギューっと、エネルギーを閉じ込めている。びっくりした。ご飯一杯いただくのに、爪一枚くらいで満足し、すごいパワーを感じる。つくりたいなぁ!

・豆味噌作り
去年は味噌作りをいろんなところで手伝って5通りの味噌作りをしました。
蔵つき麹の味噌、麹室で米麹を作っての味噌、それから麹を使わない豆味噌。味噌は深い深い。命いただくのを感謝。
そのなかでも、麹菌を使わない豆味噌は珍しかったな。体を温める陽性の力が強くなるので、東北などの寒い地方は豆味噌作って三年、五年味噌を蔵に保存して食べてたということ。
味噌玉をつくり、藁ないをした縄で天井にくくりつけて、約40日。カビが生えてきたら、それと塩と水を合わせて樽につける。
私は藁ないができたので、ジャストタイミングでお手伝いに行って藁ないを伝えることができました。シンクロするんですね!

・土鍋カフェ楽ちゃん、やっちゃんちの発酵合宿
生きた発酵していく人々に出会いました♪発酵というキーワードで語り合う仲間。
糠漬け、味噌、醤油、甘酒など、私たちの命を繋いできたものは、今の新しいものよりも信じられると思ってます。

・京都は綾部、若杉家での醤油づくり
まだ数月の若い醤油を混ぜたときに、手についたのをなめたら。。。もう何にかわからないけど、ありがとう!って感じで、最高の香りと味でした!!


などなど。

うちの糠床も元気です。そろそろ寒くなるから冬眠かなぁ。

で。
今日は、米を発芽させ(写真は発芽三兄弟)、
20091118123104

それをミキサーに かけてさらに2日発酵させました乳酸発酵した、ベーグルト完成!

20091118123106
  
原料は、米、水、時間だけです。
ヘルシー&いきてるパワー一杯。味はヨーグルト!地産地消のやさしい一品です。
食べにきてね☆

天の恵みと大地に感謝。ありがとう。

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/78-0bf112f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。