スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和になって、響きあうとき 

日輪


5日の日の和みのヨーガは、人生のいろいろなステージの方がきてくださりました。 みなで8人。私がインストラクター養成合宿に参加したときも8人の仲間と出会いました。
そのときに、八 は末広がりの数字。これも意味があるんだよと、教えてもらいました。集まった8人、ひとりひとりに意味があるのかなって思っています。ありがとう。

(あ!でも赤ちゃんと、おなかの子どもを入れると、10にん!?その子たちもきてくれて、とっても和みました。会えて嬉しかったです☆)

和みのヨーガは和(輪)になってやっています。和は、誰が上に立つでも、前に出るでもない、ひとりひとりがいて、それで和になることができます。 いろいろな方が集まるからこそ、その響きが深くなり調和し合うように感じます。毎回どんな人がいらして、どんなペアができて、どんな響きが奏でられるか、おもしろいです。
とてもシンプルなことをしていきます。私は海綿になったように、そこにいて、声を出していると、毎回自分自身が違っていることに、気がつきます。

そう、昨日見た太陽と、今日昇ってきた太陽は、同じように見えても、違うのですね。今日の私も、昨日と違う私。こんな風になったらいいな、という夢はあるけれど、それに固執することなく、大きな流れにのり、今ここにいる瞬間と大切にしていけたらいいなぁと思うようになりました。


5日に来てくださった方から、いただいた言葉です。
「人に触れたり、触れられたりするって、とってもあたかかった」
「指先に感謝って、なかなかしてないと気づいた」
「体が温かくなってきた」
と、それぞれの方に何か気づきがあったようで、よかったなと思っています。(病の細胞にも感謝を送り続けることで、治ったという素敵な方(死を宣告されましたが今では生き生きとしていらっしゃいます)にもお会いしたことがあります。)
など、それぞれの方から出てきた言葉の中から、また気づきをいただきました。 ありがとう。

そう感じられるのは、私の力ではなく、それぞれの感覚。生きて、拍動して、感じることのできる、ひとりひとりの力。そして、空気があり、大地があり、いのちがあるから。
そんなことを感じるきっかけの場の一つでありたいと思っています。

きっとそれは、和みのヨーガでも、散歩でも、日記を書くことでも、料理でも、家庭や職場の役割でも、何でもいいのだと思うけど、シンプルなことを意識して続けるということで、自分のリズムや感覚やバランス、それと自分の外にある人や空気や月や宇宙のリズムの変化に気がつけるようになってきます。
それが、幸せを感じる瞬間だったり、自分らしい生き方につながったり、私としてこの時代に生まれてきた役割を歩むことにつながったりするのかな。
「その気づきによって、身体はよりよい方へ変化していく」ということを、和みのヨーガでは伝えています。シンプルだけど、すごいよなぁ、と感動。先生ありがとう。誰でもそのDNAや細胞に持っている生きる力が、そちらへと働くのでしょうね。病は気からというし。
陰陽があって、世の中恐れもある。不安や恐れも、体や宇宙に共鳴していく(よくないニュースをみて心配するのは、私からのよくないことの始まりみたいなもの。)そんな時にも、胸を開くなど、体にはたらきかけることで、意識も変わるということができるのが、ヨーガなどのボディーワークのよさだと思っています。そういえば、私も落ち込んだ時、歌を歌ったり、外を歩いたり、スキップしてみると、気持ちが変わるってこと、昔からあったな。物置に隠れることもあったな(笑)




その時によって、そこに集まる人によって、毎回新しい響きがあります。
やることはシンプルなのだけれど、だからこそ自分自身の普段気がつかなかったことや変化に気がついたり、そのときのその瞬間を感じて味わっていただけるのが、うれしいです。

また、それぞれ個性のある方が集まってくださったので、畑の野菜を持ってきてくださったり、ご自身のなされていることを紹介してくださったり、そういうものをシェアしていただいたことも、よかったなと思っています。



6日は、とあるNPOにて、私の小さな頃から学校、看護師、そして旅、歩き、奉仕、自然での出会いなどで出会ったことを「いのちの響きを感じて~私に還る旅~」なんてテーマで、お話させていただく機会をいただいて、改めて私の歩みを振り返る時間でした。話の後、みんなの自己紹介などを含めてシェアをして、またいろいろな言葉をいただき、私に還ってきました。
5日も、6日も、今日も、感謝感謝。幸せです。

今も、歩みの過程です☆

おやすみなさい☆

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/76-bfeeec41

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。