スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「多様な命と多様な想いを守る勇気を」 by トミタタカフミ 

みんなの幸せを願って、そして、今起こっている事を知るきっかけになればと思って、その一つとしてトミタカフミさんのメッセージを紹介しようと思って、書きます。

今、この瞬間、日本でこんな事も起こっています。

トミタタカフミさんの想いと願いと祈りのこもった日記を読んで、
感動したので、ここにリンクしておきます。

http://radio-active.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-e985.html



UAが、沖縄でのライブ映像~ククル~で言っていました。愛のある素直なメッセージムフフ

知ることって、怖いって思うこともある。でも、知らないで変わっていくことはもっと怖い。
でも、ここで起こっている事は、頭で考えるんじゃなくて、直感的に嫌だって感じた。

知ることや変わることが怖いって思うのは、私が知っていて多くの人が知らないでいるから。
でも、みんなが知ったら、それが当たり前で「いっせーのせ!」で、ポンって変われるときが来ると思うの。だから、まずはみんなに知ってほしい。



今日も昨日と同じように暮らす。そうすると安心・安定する。

だけども、毎日新しい日が生まれているのは事実。

昨日と違う事実があっても、そこを無意識に素通りしていたり、
もう既にしっていることや興味を持っていたり気になっていること以外は目が行かないことって良くある。

たとえば、お店に行って、いつも見るお菓子はチェックするのだけど、興味のなかったお菓子は1年前売り出しているけど「知らなかった!」と一年経って気がついたり。

でも気がついてみると、無意識のうちに環境が変わっていたりする。

いつの間にか、街が大きくなっていたり、当たり前にパソコンが使えるようになっていたり。

そんな事のひとつで気になる事に、電気に関することがある。


毎日、こうしてパソコンをしていても、お世話になっている電気。

きっと昔なら、電気も燃料も、家の前の木や水からそれをまかなっていただろうから、家の前の木の量を見て「このくらいのペースで使えば、ずっとやっていける」という感覚が自然とあったと思う。そうして、森を手入れしたり、木を植えたりしていたのだと思う。

今は、家の前ではなく、自分の視界からは見えないところからやってくる。みんなにその電気を届けるために、仕事をしてくれている人がいる。その資源は、色んなところから、日本の山のほうやアメリカの大地のお腹や森林・・・など遠くからもやってきている。


とっても身近でもあって、ちょっと遠くの話のようでもある電気。
私とのつながりを感じて、できる事をやっていこうと思います。

Be peaceful, be happy!



スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/67-4af0088d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。