スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京でサロンに参加 研修④ 

R0014217_convert_20090401220218.jpg
R0014215_convert_20090401220557.jpg

研修最終日、3月29日。東京のソシモサロンに参加。
 「世の中にいいことしたい
  もっと生き生きつながりたい
  それをできればしごとにしたい」
「その動機はどこからくるのか」
という、ソーシャルモチベーションの思いでつながる場でした。
企業家、クリエイター、経産省、NPO、などなどの人が来ていました。
研修生3人も、この研修でさらに広がった思いを言葉にしてきました。


世の中の流れは変わってきていて、色んな方面から今までと違った価値観に気がつく人が出てきたよね。そうして、つながりも点が線になり輪にになってきている。
本当は、地球っていう星の中で、人も自然も食も経済も環境も平和もつながっている。

けど、分断されて見えにくくなってるんじゃないかな。だから、見えてきたとき、色んなひとや出来事とつながっていくように感じる♪
地球を外からの映像で見えるようになったから、広い視野からものが見えるようになった。同じものを見ても、コントロールという形で利用するか、ありのままの中で生きるか、その人によって選択が違ってくる。だから、心とかって大事。

北山耕平さんがネイティブアメリカンの事を紹介してくれて、印象に残ったことがある。
(地球が外から見えなかった先人たちも)「この星は全てがくもの糸のようにつながっている」と考えていると。
息をすることも、何かを声に出すことも、地球の全てとつながっているってさ。(だから、この虫をひっくり返せば、ここに雨を降らせることができるみたいな人もいる。信じるかどうかはいいとして、そういう風につながっているということが当たり前の中で生きているんだって。)


自然、人、時に触れ、その接点をつないでいく組織や人としての役割を考える研修となりました。
そして、いろんな人も言っていたけど、土に立っていると、生きているという感じがする。デスクワークはやりすぎると、いいことしようと思っても、心が冷えてくる。
今回得たエッセンスを、頭で考えすぎず(私の悪い癖!?)、感じることを大切に、体も動かして、実行に移していこうと思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/36-500bf122

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。