スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月の和みのヨーガ 

こんにちは。秋分が過ぎ、氣候も肌で感じる変化を感じています。 地球号も下半期をすすみ始めました。
10月の和みのヨーガの予定です。
さて、創始者ガンダーリ松本のメルマガを読んでくださっている方は、きっと心待ちにされているかと思いますが、
ガンダーリによる、新書『心とからだにきく和みの手当て』が9月30日に出版されます。先日の出版記念講座も、本もとてもよいものでした!それについては別記しますがアマゾンで購入いただけます。
そして、11月25日に滋賀県高島市での体感講座もあるので、いつも京都のクラスに来ていただいている方も、ガンダーリの講座を近くで体験していただけるチャンスです。


   10月の和みのヨーガ

からだにきく 和みの手当て
自分の手で心とからだの緊張をほどくと、「本当の安心」が手に入ります。  
そのための力と智恵を思い出しませんか?


和みのヨーガ(心身予防治癒整体)は、日本古来の智恵、心理学、
大脳生理学などの最新科学を融合させた「和の心を活かして」自然治癒力を
活性化する健康法です。年齢、性別、運動経験に関わらず、
ご自身のペースで無理なく進めていただけますので安心してご参加下さい。
心と身体と脳は密接につながっています。
本来、心の痛みも身体の痛みも意識することさえできたら、
自らの「自然治癒力」が働き、良い状態に戻してくれるのです。
しかし、母から子へと伝えられていた体にやさしく触れるという智恵が忘れられ、
ストレスにさらされ、現代の私たちは、身体の異常を感じる力が麻痺してしまい、
「脳疲労」により、本来もっている力をなくしてしまっています。
和みのヨーガは輪になって行います。
音楽と共に流れてくる誘導の言葉は、
聴いているだけでも自然と身体も心もゆるんでいき、身体のバリヤーがはずれ、
心と体両面からのバランスを整えることで、自己免疫力が高まります。
 
〈ソロワーク〉自分自身の手で経絡の流れに沿って全身を手当てしていきます
脳と身体と心をつなぎ、誤った記憶(痛み・トラウマなど)をリセットします
   あらゆることは自分の中の‘自然’が直す(調整する)ことを実感していきます

 〈ペアワーク〉
特徴は手当てする人、受ける人双方の治癒力を高めることにあります
与え合うことで、和を取り戻し、癒しと人間力アップの相乗効果を生みます

場所/   シラカワビル2階 京都市左京区一乗寺出口町1
料金/ 2,000円 震災避難者月一回招待

10月の日程/ 11(木) 16(火) 26(金) 30(火) ・・・14:00~16:00
★毎月の日程は万井医院HP和みのヨーガ公式HPでご案内しております。
あり/メルマガ「和みの遺伝子にスイッチを入れる」  
持ち物/ 動きやすい服装、タオル(小さめで可)
 
講師/ 三品 智美 (看護師)
ご予約(みしな)/ 090-5353-5131 
tomomimi112@gmail.com

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/228-86294de3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。