スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台からクリスタルボウルの響き♪ 

皐月十四夜、今夜は満月。
仙台からクリスタルボウルの響きを届けてくださった園子さんの演奏を、京都は六角で聴いてきました。
まず、園子さんの姿を見て、そばにいてお互いを確かめたら、震災以来の再会に涙が溢れてしまいました。すごくいい瞳をしていました。
はじまりに園子さんが「仙台で演奏を聞いていてくださった方たちもいます。震災後、京都で暮らしを始めています」と言ってくださったら、震災からの時の流れが走馬灯のように感じられて、その場に着地できてハートのあたりが大きく動き始めました。
他にも仙台以来の再開のMさんとの再会、同じように今京都に移ったKさん、コーン先生のところに通っていたS先生・・・との出会い、私の発信を見てきてくれたMちゃん、ご縁が嬉しかったです。
私はクリスタルボウルの響きのなかで、うっとりしているうちに、眠っていたようです。園子さんの音は、優しく包まれて安らかになる響きでした。
明かりがついて起きたときには少し不思議な体験をしました。
この安らかな響きが震災後も宮城の地でたくさんの人や大地を癒してきたのだと思うと、胸がいっぱいになりました。ありがとう。

被災者の方々とのふれあいから生まれたチャリティーCD「ありがとうヒーリング」(国際ヒーリング看護協会企画・制作)ゆっくり聴かせて頂きます。京都の方、聴きにいらしてくださいね。
http://npo-ihan.net/other/arigatocd.html

私たち人間より ずっと前からこの地球にあって 悠久の時の流れの中で 万物の流転を眺めてきた石たち  の響き。今日は素敵な響きをありがとう。
満月がとても優しい夜でした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/215-e035378e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。