スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送り火と月と共に昇華した想い―311から5ヶ月がすぎて― 

文月下弦の月の今日。
お元気ですか?311から、5ヶ月以上が経ちました。

ここ京都では、夏の賑やかな祇園祭も過ぎ、先日16日は静かな送り火がありました。

夏の間、
私は仕事の合間には、福島から来た子供たちのキャンプボランティアやなんやと外に出ていましたが、
上弦の月である七夕の頃に福島は飯館村の酪農家長谷川健一さんを京都にお迎えしての講演会を聞いて、それからは、その文字お越しを手伝わせて頂く機会を頂いています。満月以降はどちらかというと結実させていく内向の時間。

そのお手伝いをするのは、何でかっていうと、ずーずー弁がわかるからです(笑)私のルーツである祖父母の家は宮城は蔵王町なのです。そこは福島からその地・高原を開拓してきた人たちがルーツにあると聴いていたこともありましたが、長谷川さんのずーずー弁は慣れ親しんだ私のふるさととまったく同じでしたから、文字お越しの翻訳(日本語なんだけどね)として、お手伝いさせていただくことに。そして、私も飯館には縁があり、その美しさと豊かさに惹かれていました。

(2009年の私が飯館村を訪ねた日記はこちら)
なないろの空[2009/05/18 ] http://yuinoaru.blog60.fc2.com/blog-entry-45.html
なないろの空~地球家族のように[2009/06/18]http://yuinoaru.blog60.fc2.com/blog-entry-48.html
福島県飯館村に学ぶ公のありかた[2009/06/19]http://yuinoaru.blog60.fc2.com/blog-entry-50.html


文字起こしを通して、長谷川さんのお話にゆっくりと触れる機会を頂いて、心に響くものをじっくりと味わうことができました。長谷川さんは、思いを言葉にする力があり、また牛と自然とに生かし生かされいきてこられた誠実で純粋な方ですのでさまざまなジャーナリストが集まられています。

ジャーナリスト土井敏邦氏による長谷川さんの紹介
http://www.doi-toshikuni.net/j/column/20110713.html
(長谷川さんは今、全国に講演の機会を求めています。こちらから案内があります。)

この半月、このお手伝いを通して、
ふるさととどう関わっていくのか、これから1年後2年後私たちが何を選択していくのか、7世代先の子孫につながる今をどう生きるか、自分は誰か、どんな人になるのか、どんな人と一緒にいたいか。。。など、長谷川さんからのメッセージをききながら、送り火をみながら、感じていました。

私は、送り火の日は、 「森のひびき 大文字送り火 祈りの集い」で、笛とハープのコンサートを聴きながら、とても安らかな時間を過ごすことができました。311から駆け抜けてきた5ヶ月、やっとやっと、心も体も安らぐことができました。節目というか、特別な日ってあるのですね。
京都にきてからも、お米と味噌とゴマをひとりでかみ締めて、耐えてきた時間も長かったので、みんなで食事を囲み、シェアリングをしながら、「5ヶ月、よくやってきたな~」「ありがたかったかったな~」と想うと涙が流れ、今があることがとても幸せに思えました。すべての経験が、今、生かされます。

これも、両親や愛してくれた親戚や友達、京都で出会った皆様、ほんとにみんなのおかげです。ありがとう。

そしてゆみさんのハープの音を聴きながら、閉じ込めていた満たされない思い「かえりたい」という思いに気がつきました。後から「月のしずく」という曲だときいた。その「かえりたいのに帰れない、という想いも、受け入れるといいよ」と笛をふいてくれた幹さんから言葉をもらって、認め受け入れました。私の感覚では、帰りたいのはふるさとでもあるのだけど、安らかな月のような調和のエネルギーにかえりたいという感じでもあります。



送り火の日や昨日も、阪神の震災に会われた方、東北や関東などから最近移られた方、そうしようと考えている方、震災後生き方を変えられた方などとお会いしました。私が話を聴いたり、私の経験を聴いていただいたりすることで、大丈夫だと心を決められる方もいらしゃり、それは嬉しくもあるけれど、言葉にするということの力には、慎重になります。

そんな今日です。

満月の日は、たくさん子どもたちが生まれてきてくれました。今日はどうかな~では仕事に行ってきます☆

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/176-88f67cd8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。