スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イベント】ワールドシフト白熱教室 

本日夜、ワールドシフト白熱教室に行ってきます!

メイン講師に、白熱教室の小林正弥先生、
それから、
和みのヨーガ&幸せ創造劇場のガンダーリ先生〓や、ワールドシフトのテトラさんなど。


ハーバード白熱教室って、知ってますか?
仙台の本屋でも東京でも、店頭に大きなブースができていました☆私、そんなに知らなかったので、ビックリしました~!

その小林正弥先生がメイン講師です!
我が母校の教授もしていらして、そのつながりも嬉しいです☆
(昨日はその母校の地、千葉を久しぶりに訪ねました☆)

チェックしてみてください♪そして、いらしてみてくださいませ☆

ガンダーリさんから受け取った案内に
「世界の変革は一人一人の意識の変革から」
とあらました。その言葉が、胸に届いています。
今日、私も幸せな世界を創る一人として、自分をシフトさせます。



『ワールドシフト白熱教室』
日時:2010年12月18日(土) 18:30~20:40

場所:中原市民館(武蔵小杉駅すぐ)
メイン講師:小林正弥

(その他の出演者:谷崎テトラ・ガンダーリ松本・福崎芳枝・神尾学)

白熱教室のテーマ:「これからのWorld Shiftを考えよう」
世界の変革にはどのようなことが必要でしょうか。個々人の幸福の増大か、
自由や権利の増進か、友愛などの美徳や善か。政策や制度の変革か、精神的変革か。
対話型講義によって、これからの世界変革を共に考えましょう。

[実際に発言を希望される方は、テレビ放映あるいはサンデル教授の
『これからの「正義」の話をしよう』(早川書房)をお読みいただいた上、
マナーを守った発言にご協力ください。]

【小林正弥氏プロフィール】
1963年生まれ。東京大学法学部助手を経て、2003年より千葉大学法経学部教授、
2004年から千葉大学人文社会科学研究科・公共研究センター共同代表(公共哲学センター長)、
2006年から地球環境福祉研究センター長。
著書に『政治的恩顧主議論-日本政治研究序説』(東京大学出版会)、
『友愛革命は可能か-公共哲学から考える』(平凡社新書、本年3月15日刊)他多数。

【タイム・スケジュール】
18:00開場
18:30開演予定
開会の辞 神尾学
ワールド・シフト紹介 谷崎テトラ
アート・オブ・ピース1. 「アメイジング・グレース」 福崎芳枝
(18:50~)
World Shift白熱教室 小林正弥
「これからのWorld Shiftを考えよう」
(20:20~)
アート・オブ・ピース 2.
「幸せ創造劇場」 ガンダーリ松本
20:40 皆で合唱のあと、閉会


【場所】川崎市中原市民館・2階ホール(武蔵小杉駅徒歩3分)
詳細は1218ワールドシフト白熱教室チラシ.pdf(PDF形式)あるいは、
http://www.city.kawasaki.jp/88/88nakasi/home/access.htmlをご覧下さい

会費 一般999円 会員500円

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/147-937fc569

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。