スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せ創造劇場 


東京へ行ってきました

たくさんたくさん縁がつながり、元氣もアイディアもいっぱい収穫しました。

初日は大好きなガンダーリ先生に会って、「幸せ創造劇場」に参加してきました。

今までいろんな楽しそうなことをやってみたり、セミナーにいったり、ヨーガをしてみたりしたけど、やっぱりガンダーリの、和みのヨーガや幸せ創造劇場が大好きなことを再認識。

笑いが溢れて、笑いながら涙が溢れて、なんでしょう!気持ちのよい解放です。
何かの映画を見るでもなく、参加者や私の中にあるものをみているとこんなに、無邪気になり、幸せが溢れる。

六本木の、六本木とは思えない穏やかで素敵な空間で、集まったのは13人。

ガンダーリ、和みのヨーガの関係者、それから今日はサトルエネルギー学会理事の神尾さんなど、がきていました。
ガンダーリ&神尾さん&谷崎テトラさん&NHK放映の『ハーバード白熱教室』の日本版の牽引者小林正弥さんなどのメンバーで、ワールドシフト白熱教室ということで、意識の変革から世界のシフトをしていく、チャレンジをしようとしています。次のイベントは12月18日。(また別の案内にて☆)



集まるべくして集まった13人。
今日のひとりひとりのシフトのテーマを導くためにまずは目を閉じる。

13人の円卓会議のように、円となって座り、今ここにいることを感じる。
おしりの感覚、手の感覚、頬にあたる空気。。

そして、光の柱で天―私の中心―地球の中心をつなげ、その光を部屋の空間に広げる。

そして目を開けると、13人の元の光は溶け合って、年齢とか、過去とか、条件とか、何もなくひとつになったみたいに、気持ちがよかったのです。

初めて会う人も、家族のように感じて、進めていくうちに、どの人の表現も感情も、私のものだなぁと!


私の中に現れたシフト・テーマは、
「考えずに、制限なくこの時間を楽しむこと。そして本当の自分を知ること。」


ワーク開始!

手と体と声遊びの感覚で、氣をまわしたり、オペラを演じたり、いろんなものになったり。
だんだん、思い切りできないという自我の枠が外れて、ただ楽しくなってきました!

(オペラ、最高に楽しかったので、仙台でもやりましょうね!と、東京をでるまでにもう2回もやってみました!)

それから、プレイバックシアターのように、
テラー(話し手)のみてみたい気持ちや創りたい未来を、アクター(演じ手)がギフトとして演じることをしていきました。
私もテラーとなり、私の気持ちを演じてもらい、未来の光景をもらいました!
ここで演じてもらうと、現実になる可能性とスピードがかなり高くなるといううわさ。(というかなりました♪1年前にみたものがね☆)

演じてもらった今の私の気持ち。
くしゃくしゃの笑顔があふれて、涙も流してました!

ありがとう~みんな!


そんな感じで、13人のいろいろなものをみていく。全員が演じる側にもなるのだけど、演じる側も共振が起こり、この世界はなるべくしてなり、共鳴しているのだ!と感じる。
人も、そこにある、時計も全て共鳴しているのが真実だと♪


ホントにみんな大好き♪
大切な時間を同じ空間で過ごした13人。ありがとう。
私のシフトのテーマ。”制限なく楽しむ”にしっかりシフトしました


私たちは、人生の主役、プログラマー。今を書き換えすると、 過去として背負っているものが変わります!

小さな気付きによるシフトがワールドシフトになるのでしょうね。


先日、仙台の東北ウィメンズクラブにいらしていた「片付け塾」のキク隊長が
ひとりの悩みがひとつきえることは、人類の悩みがひとつ消えること。

と話していました。

欲や寂しいという分離感、貯めなければという思い込みがはずれ、本来の姿で生きる人が増えてきたとき、共鳴で世界がぱっと変わる日がやってくるのが私の夢!
全てのものは本当はひとつなのだから。


それを気づかされることが、増えています。どんどん実感していこうとおもいま~す☆

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/136-7befc2ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。