スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンドルジュンのヒカリ 

今日は休みで、部屋を片付けていました。ふと友人につくってもらった手作りのお財布と共に、春に送られてきた雑誌を手にとって、読んだ。

友人とは丸森町でヘンプ、染め物、石、ソーラーで発電した電力でミシンを使って、服や小物をつくっている。メイズというブランド。かわいくて、あたたかくて、そんな夫婦そのまんまの大好きなブランド。


雑誌は『Lj』。ライスペーパー『88』も出版しているところ。2009.017号。

キャンドルジュンの記事を読みながら、意識はうちに入り、心が穏やかに静まっていった。

【当時、世の中にどうしようもない矛盾や嫌悪感を感じ、なぜ生きているのかという答えを求めてひとりジュンさんが苦しんでいたときのことだ。「自分自身と向き合うための部屋から、意識を左右するすべてのものを取り去ったとき、目の前に一本のロウソクだけが残っていました。炎と向き合いながら自分と対話し、死について考える毎日。お金がなかったので、残ったキャンドルを合わせて、生きるか死ぬかを導き出すためにまた火を灯す。そんなことを繰り返していましたね」そうして、キャンドルを通じて見つけた、生きるということ。自ら命を紡いでいくことを決意したジュンさんは、そのきっかけとなったキャンドルを作る生活を始めた。】

そこから始まった平和への決意と旅の美しさと強さに、心が振るえた。

911の夜からの思いが、生活のすべてを変え、戦争やテロが世界中で終わるまで、お酒も快楽も、法律で禁止されている一切のことをやめ、すべての時間とお金を旅に費やすことにした。

と。

いつか戦争がなくなり、
その灯りで、やすらかな喜びを胸に感じながら魂の眠りにつくことができたら、いいなと心の中で思い、雑誌を閉じた。。

そして、mixiをみると、キャンドルジュンの文字が目に入る。mixiニュースはほとんど見ないのに目に入ったのは奇跡か必然か。ビックリ!


ジュンさん、広末涼子さん、ふたりでひとつのはじまり。
ヒカリが美しくすべてを照らしますように。。。




mixiニュースより
広末涼子が再婚!キャンドル・ジュン氏と
(10/9 16:54 日刊スポーツ)

女優広末涼子(30)が9日、キャンドルアーティストで平和活動家のCandle JUNE(キャンドル・ジュン)氏と婚姻届を提出したことを、所属事務所のホームページで発表した。2人は、今年3月にジュン氏が主宰したハイチ大地震救済支援イベントに、広末が参加して出会った。広末は「“恋愛感情”というより、静かな安らぎを感じさせてくれる彼の穏やかな人柄に惹かれ、また信念を持って真摯に活動に打ち込む姿勢と行動力に信頼感を抱きました…未熟な面もある私たちですが、寛容な眼差しで見守っていただければ幸いです」とつづっている。

 またジュン氏も同日、自身のホームページで「911の同時多発テロ以降、大きく意識や実生活が変化した自分ではありましたが、彼女とその子供との出逢いは、いままでの自分になかったものを与えてくれました。(略)外見も一般的でなく、与えてしまう印象もマイナスなことも多いはずの自分ですが、ともに生きることを選んでくれた彼女に、本当に感謝しています」と報告した。

 2人の交際は、8月に写真週刊誌が報じて公になった。広末の愛息もなついているという。広末は08年3月にモデルの岡沢高宏と離婚している。挙式などに関しては明らかにされていない。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/129-1effc8b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。