スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ショッタノンド・ダス 日本ツアーin仙台 ☆  

☆ショッタノンド・ダス 日本ツアー 2010 ☆
~インド・ベンガルの風・バウルのうた~

インドから、

素敵な音が届きます☆

初めて聴いた2009、その音は、日本人でも深く深くでつながっていることを思い出すようでした。

それに、見ていて楽しい!ショッタ&ホリさん! 

夏の終わりの夜を、音と共に~♪

旭ヶ丘の高台、朝日も夕暮れも味わえる空のきれいな場所にて、お待ちしております。 

直前決定ですので、お友達などお誘いしてくださると嬉しいです。もちろん、おひとりでも♪



以下詳細、転送可↓







☆ショッタノンド・ダス 日本ツアー 2010 ☆
~インド・ベンガルの風・バウルのうた~


バウルの歌はユネスコの「人類の口承および無形遺産の傑作」
に宣言された、ベンガル地方の伝統音楽です。

日時:2010年8月31日(火)、9月1日(水)18:30開場、19:00開演


参加費:1500円(2日間ご参加の方は2日目1000円)、子供無料。
場所:黙想の家(仙台市青葉区旭ヶ丘2-22-20)
地下鉄旭ヶ丘駅から徒歩7分。お問い合わせ先:080-5222-3360 (早坂)
(行き方)旭ヶ丘駅から、青年文化センターと市民センターの間の道(東方面=南光台・鶴ヶ谷方面=四条通り)を行きます。信号二つ目の交差点(美容室が2件あります、T’Sというレストランがそのうちの一軒の美容室の2階にあります)を右折します。下り坂です。降りきる少し手前に、TIMES(黄色い小さい看板)の駐車場があります。そこを左折して上り突き当りに旭ヶ丘幼稚園と教会があります。
黙想の家はその敷地内にあります。 

出演:Satyananda Das & Hori Dasi (ショッタノンド・ダス&ホリ・ダシ)
http://www.myspace.com/satyanandadasbaulsongs
http://satyanandadas.blog50.fc2.com/

☆ ショッタノンド・ダス(うたと演奏と踊り)
インド西ベンガル州バンクラ県出身。多数の偉大な先人の詩や、自作の詩を、
伝統に基づく多彩な独自のメロディーで歌い発表するなど、作曲家としても定評がある。神秘的で深淵なバウルの哲学の持つ豊かな精神世界を表現する、
そのメロディアスで広い音域を持つ歌声は、「魂の歌声」とも評され、
ダイナミックでかつ繊細な踊りとともに多くの人を魅了し、
インド国内のみならず、海外にも根強いファンを持つ。
【海外公演歴】
WOMAD Festival (英国)、聖なる音楽祭(ドイツ)、Mime Festival(韓国)、
奄美皆既日食音楽祭、はこだて国際民俗芸術祭(日本)
Sydney Writers Festival (シドニーオペラハウス、オーストラリア)など。

☆ホリ・ダシ(伴奏と語り)
福井県出身。2003年1月より渡印。バウルの音楽とその哲学に魅せられて、
そのままインドに在住。2004年にショッタノンド・ダスと結婚し、
インド西ベンガル州バンクラ県にあるノバーション・アシュラムにて
ショッタノンド・ダスとともに、ホリポド・ゴスワミ氏に師事。

♪ 音楽的には歌中心ですが、
エクタラ(一弦琴)、ドゥギ(小さな太鼓)、グングル(足につける鈴)、
コロタール(小さいシンバル)、
アノンドロホリ(小型の太鼓に弦を貼りはじくバウル特有の楽器)、
ドータラ(4~5弦の小型の三味線系弦楽器)、
コンジョリ(タンバリンのような太鼓)、
などの演奏と、踊りもあります。

☆小さなお子様から、御年配の方まで、どなたでも楽しめる音楽です♪
インドからの風を感じて、楽しい時間を過ごしましょう!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/122-18856a3c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。