スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月28日映画「降りてゆく生き方」in 宮城県 

映画の紹介をいたします。

自分自身、人、ガイア、地球とのつながりを、深いところで思い出すのによい、素敵な自主上映の映画です。

映画のメッセージは「いのちを守りたい」。内容は、みるまでのシークレット。

宮城県では、初上映です。




私は、縁あって、3月に東京の1周年記念上映会でみてまいりました。

その映画をみる前から、このブログを書くまで、まさかこんな展開があるのか~と思える奇蹟のストーリーです☆







その人にそのとき必要なことが、この映画をきっかけに動き出していくことができるように創ってくださっています!

私のストーリー、紹介させていただくと。。。



2月。東京に数日滞在していて、1年越しで行くことが叶った居酒屋「たまにはTSUKIでも眺めましょ」(略してタマツキ)にて、映画のプロデューサーの森田さんとたまたま居合わせる。

友人が上映会をしていたから、知っていたので、向かいの席の声が入ってきて、映画を作った人だ~ということがわかり、おお~と思う。

そして、居酒屋にいたメンバーみんなで、あれやこれやの話題で、盛り上がる。





このときの森田プロデューサーから、受け取ったことのひとつ。


この映画のことを何かのきっかけで知った人は、
みたことがなくても「ピン」ときたらば、友達に声をかけてみてほしい。
どんな言葉でもいい、正解はないから。ただ、思ったことを自分言葉でね。
「なんか、おもしろそうだから、行ってみない?」でもいいから。

そうやって、映画を通して、「ただ見て面白い」ではなく、繋がってほしいということ。

期待せずに、そうしたら、結果はついてくる。



そうして、3月、1周年記念上映会をみる(武田哲也さん、りんごの木村秋則さん、寺田本家の寺田さんなどいらっしゃる)

そこで「宮城県でも上映会したいです」とスタッフと盛り上がる。その想いをホワンともったまま、自らは動かないまま、時が過ぎ。。。


7月。知人経由で宮城の上映会があることを知る。

8月。今度、和みのヨーガをさせていただくスペースをお借りする「kuu」のことでスペースのオーナーさんと待ち合わせをし、その場所に行くと。。なんと「降りてゆく生き方」の実行委員会でスピーカーとして、お話されていました~。
そして、入ってみると、知り合いもいたり、胸に響く生方をしている方がいたり、出愛が重なって、



私も縁あって、こうして映画を紹介したりすることとなりました。


結局、映画にコミットすることになったのでした~


ホワンとした想いは、叶いますね☆





つながる世界、そしてひとりひとりの統合は、いつからかホワンと心の奥で温めていることです。

繋がってきました。


think grobal, act local.


ピンときたら、まずは身近な知り合いに声をかけて、見てください☆


感じたことを感じたままに。




映画「降りてゆく生き方」in 宮城県仙台市

■日程:8月28日(土)
■時間:14:30(開演)/14:00(開場)

■特別ゲスト&トーク:
森田貴英さん(映画「降りてゆく生き方」脚本・プロデュース)

■会場:イズミティ21(仙台市泉文化創造センター) 大ホール
(仙台市泉区泉中央2-18-1/電話  022-375-3101)
http://www.bunka.city.sendai.jp/izumity21/index.html

■アクセス:
○地下鉄でご来館の方:
仙台駅から市営地下鉄・泉中央方面行き15分、「泉中央駅」下車、?北三番出口より



■参加費:
1,500円(前売)、2,000円(当日)

※全席自由席
※お体のご不自由な方も大丈夫です(お問合せ先へ、事前にご連絡ください)
※小さなお子様連れでのご鑑賞も大丈夫です

■参加申し込みフォーム http://form.os7.biz/f/388c0290/

※入場チケットは、入金確認後に郵送いたします。
(お振込先は、お申込後にメールにてご連絡いたします。)

■お問い合わせ:
メール→sendai828@nippon-p.org
TEL→080-3433-3668

■主催:「降りてゆく生き方」宮城実行委員会
■後援:河北新報社/仙台市/仙台市教育委員会/みやぎ生協




降りてゆく生き方HP http://www.nippon-p.org/blog/2010/06/_in_60.html

チーム仙台活性化 http://ameblo.jp/team-senndai/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/120-0add78cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。