スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光と虹 



少し前まで、毎朝私のお部屋のお布団とクローゼットに、虹の光が降りてきていました♪

夢から覚め朝、
虹色がやってくる。


これがなんとも綺麗で。

毎日、毎瞬間変化するのがいい感じ。

太陽の光が、窓際においてある芳賀さんの光の作品を通って、虹をつくっていたのです。


芳賀さんは、スピリチュアルなものと繋がっているかたで、それを13の月の暦や、写真を通して伝えてくださったり、おろしてくださっている、とっても素敵な方です☆

光の作品がうちに来てから半年以上、こんなギフトがあるなんて~とびっくり!


7月24日、25日、26日の、
13の月の暦の年末、時間を外した日、そして新年以来、色々なことが変わってきました。

蔵王の森の中で、いのち輝く祭で新年を迎えました。。


内面も、外界も、目に見える光も。その変化は、目に見えて。





その変化はまた☆

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuinoaru.blog60.fc2.com/tb.php/116-a84e7882

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。