スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土鍋カフェ楽ちゃん 

6月13日。

滋賀の琵琶湖のちかくに土鍋カフェ楽ちゃんがあります☆

そこのやっちゃんとの出会いはウォーク☆やっちゃん、おもろいし、インスピレーションを与えてくれました☆

土鍋でつくったご飯、おかずの数々、あぁおいしかったなぁ。作ってくれたひろこさんの料理、どれも美味しかった♪煮る炊く蒸す炒るオーブンも土鍋で。
土からの恵みを土で作られたもので調理するって、何かうん、うん、いい感じ。
1泊2日で、京都やら関東やらから、色んな家族や女の子が集まり、合宿をしました。
ブンブン通信No.1
重ちゃんの器
祝島のこと
発酵
庭の畑
石をおく
日本ミツバチがいた
テーマはあれ何だっけ!?
まあ、色んなことを感じた時間です。

石をおく、という発想にびびっときたひとが多かったの。
お庭の草もなかったところに石をおく。すると石を置いたところに新しい環境が生まれる。虫がやって来て、植物もそこに育つ環境になって…やっちゃんちではそうして庭に畑を作ってました♪

石をおく発想は、四万十川のストーリーからきてるんだって。
四万十川で川岸整備のために川底が平らになって石がなくなっていた場所は、水流が単純で早くなって、小さな生き物も草たちもいなくなっていた。
そこに石をおいていったひとがいて、そうしたら生き物がまたすむようになり、植物がはえ、水がきれいになってきたというストーリー。

川原で石投げしながら、私たちも自然とつながれるかもしれないね~♪

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。