スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013アミ・ドゥ・バレエ特別公演&合同発表会のお知らせ 

2013アミ・ドゥ・バレエ特別公演&合同発表会のお知らせ
ce23c429dfc39e0847de431cbd8da9c9.jpg


私も親しんでいるわの舞の千賀一生さん監修『天の渦』、愛をもって平和をきづく『ロミオとジュリエット』など趣の違う三作品のバレエ講演があります!

作品を演じるお一人がチケットとともにお手紙を送ってくれました。
800年前にヨーロッパのユダヤ人たちによって、バレエの起源となる舞踏がつくられたそうです。そして新たな文明がまた800年のときを刻み始めたこの大きな節目の時期にわの舞が創始された。文明の節目には新しい舞踏が世界各地でうまれるそうです。

バレエ(極限まで洗練されたみせる美しさ)と、わの舞(みせる美しさではなく、神聖な空間を生み出す美しさ)という対極的な舞踏が出会ったのが「天の渦」という第一部の和物作品・・・
とのこと。

バレエ音楽の専門集団「ウィングフィルハーモニー」の約70名のプロが結集しての演奏、和の音楽担当の「URANUS」二十五弦筝と尺八の演奏を聴けるというだけでも、魂が踊りそうです♪

このような講演が東京ではなく、135度地であり、1995年に阪神・淡路大震災のあった兵庫県で行われるということにも何かを感じます。

チケットは毎年早くから満席になるとうわさは聴きますが、ご案内載せておきます。


以下転載いたします。



4月13日(土)兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホールにてAmis de Ballet(アミ・ドゥ・バレエ)特別公演・合同発表会が開催されます。和物新作『天の渦』、『オーロラの結婚』、『ロミオとジュリエット(全二幕)』の三作品が上演されます。


【アミ・ドゥ・バレエ代表 天野 祐里さんからのご挨拶】
「愛をもって平和をきづく」。本公演『ロミオとジュリエット』のテーマです。死というかたちでしか結ばれなかった一見悲劇にしかみえない二人の愛が、何世紀にもわたり人々の心に憧れとして生き続けるのは、永遠に続く魂の愛の素晴らしさを人々が心の深い部分で覚えているからのように感じてなりません。

愛と統合の時代の幕開けともいわれる今日、新しい時代を築きあげていくのは、ひとり一人が自分の中にある愛と平和に気付くことによりもたらされ、それは歓喜の中にうまれゆくのではないでしょうか。

待望の和物新作が完成いたしました。本当に大切なものはいつも目には見えません。『天の渦』では、神さまの存在のありがたさ、いのちの輝き、自然の美しさ、そしてあたりまえのことへの感謝の心を作品に込めました。二十五弦筝・尺八等の音色と共にわの世界をお楽しみいただきたいと思います。

趣の違う三作品を通じて、皆様それぞれの心に大切な“きづき”をもたらす舞台になることを願い、幕を上げたいと思います。

【公演名】 『2013 Amis de Ballet Concert 』&『特別公演 ROMEO&JULIET』

【場 所】 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

【アクセス】・ 阪急電鉄神戸線「西宮北口」より南へ徒歩2分
      ・ JR「西宮」より北東へ徒歩15分
(バスご利用の場合、西宮駅北側ターミナルから、阪急バスにて「西宮北口駅」下車)
詳細は下記のHPをご参照ください。
http://www1.gcenter-hyogo.jp/sysfile/center/top.html

【日 時】 2013年4月13日(土)
      開場:14:45
      開演:15:30〈第1部〉
      開演:18:00〈第2部〉
      終演予定:20:00

【作 品】 〈第1部〉『2013 Amis de Ballet Concert 』 
       二十五弦筝・尺八・小唄の生演奏 和物新作『天の渦』(わの舞・監修:千賀 一生)
       The Sleeping Beauty 眠れる森の美女より『オーロラの結婚』

      〈第2部〉『2013 Amis de Ballet 特別公演 』
 愛をもって平和をきづく『ロミオとジュリエット(ROMEO&JULIET)』(監修:天野 祐里)

【料 金】 S席6,000円 A席5,000円 B席4,000円 全席指定

【お申込み】下記のお申込みフォームからお申込みください。
http://www.amis-de-ballet.com/event/20130413.html

支払方法については、フォームへのお申込み頂きましたら振込先をご連絡させて頂きますので、振込をお願い致します。入金確認後、チケットをお送りさせて頂きます。

【画家・石井博子さんの作品展示】
当日、ロビーにおきまして ささやかでございますが 石井博子 「瀬織津姫」「あめのうずめ」など大作(130号)が 皆様のご来場をお待ちいたします。

【『天の渦』わの舞監修・千賀一生さんからのご挨拶】
 豊かな四季に恵まれた私たち日本人は、自然を愛し、畏敬する心を円的文化の中で培ってきました。バレエで和の作品をつくりたいという天野さんに、そんな日本人としての感性を伝えることのできる作品をと思って提案したのが、この作品のはじまりとなり、玄玲奈さんに振付をしていただく光栄な展開となり、関係くださった皆様に感謝しております。

 太古の舞踊精神の復活が目的の『わの舞』は、舞台で演じるものではありませんが、あえてそれを舞台で演じ、バレエという現代の最も洗練された舞踊と融合させていただくという試みが、どんな力を放つのか。これは、私にとって実験的な試みでもあります。

 星々も、原子も、すべては渦(スピン)によって、秩序を生み、私たちのような命ある存在が生まれます。アメノウズメを最古の舞踊神とする私たち日本人は、そんな天地万物に何を感じ、何を観てきたのか。それを、少しでも感じていただけたらと思っています。

皆様のご来場を心よりお待ちしております!


スポンサーサイト

「私と自然へのまなざしを育む第2回」を冨田貴史さん「暦とからだと陰陽五行」など 

20130118チラシ


師走七日、土用の始まり(2日目)の日,
「私と自然へのまなざしを育む第2回」を開かせていただいただきました。

冨田貴史さんのお話会「暦とからだと陰陽五行」「私とつながるいのちのために」にご参加下さいまして、ありがとうございました。以下御報告です。やや長文となりますので、ご興味のある方のみ、どうぞお読みくださいませ。

【昼の部】
冨田貴史さん―たかさんのナビゲートによる暦という円盤旅行は、お楽しみいただけましたでしょうか?リズムがよくてノリノリで乗られた方もいれば、酔ってしまわれた方もおられたかもしれません。
暦は宇宙の次空間地図。メディアであり、よりどころ。欲や色にスポンサードされない、純粋なメデェアのひとつということ。
暦と星とカラダと感情と…宇宙にあるものは相似的につくられていて、立体的に多次元で有機的に循環しているということ。
その一つの元型を理解することで、他の世界を類推することができたり、カラダの内で起こる、感じ取りいくいことを類推できるようになります。すると、原因や対応もできるようになりそうですよね。日常に取り入れて、乗っていくとどこにたどり着くか、ワクワクします。
例えば何かテーマをもって(腎、大豆とか)「観察」して、「記録」していくと、自分のこよみ(己よみ・古よみ)ができます。すっきり見えてきます。
きっと、いつの間にか考えなくされられてきて「先生、私のすることを教えてください~」という答えを求める中心軸不在の旅から、命ある循環とその中心を体感でとらえて生きる旅へと変わって、サバイバルできるようになってくるでしょう!
私は2013年で円盤旅行3年目になります。お近くの方とは、今後、何かしらで和暦を使用してみてのシェアーなどもしていきたいなと思います。たくさんの「観察」「記録」をシェアーして重ねていって、私たちが文化をつくっていくときです。
【ヨーガ】
暦の理解をカラダに落とせるように…と願って、センタリング、特に自分の中心をはっきりさせ、地球の中心核につながることを意識して行ないました。縦と横と円の動きを取り入れてリズム合わせの遊びや、意図的に回転する、全てを中心(重力)に預ける、触れあう、右脳と左脳の統合手当てなど…味わっていただけましたでしょうか?
【夕食】
パドマカフェのひさのさんのお弁当!私のつくった陰陽五行を基にしたおかずもシェアーさせていただきました。
【夜の部】
座談テーマ「わたしにつながるいのちのために」というのはタカさんのブックレットの題名。私たちがリアルにいきる世界に歪みがあるとしたらそれはどんなことになっていて、どう進めばいいのか…そんなことを本音で座談していただこうと思い、このテーマをあげました。
戦前から戦後の日本民族が民族的に体験してきた歴史を追うことから始まった。(参考「戦後史の正体」著:孫崎享)タカさんからとてもすごいスピードで語られました(笑)潜在的にある民族的カルマみたいなものが、今深く個人にも、家族にも、日本社会にも顕在化していることを知った。今の日本の特徴―問題を解く力が弱かったり、答えを何かに求めるような人間形成がされて、その集団が社会をつくっているという、因果がつながってきました。そこから、ネィティブアメリカンの手法でもあるトーキングサークル形式で全員の座談が深まっていきました。言葉にしきれない時空間でしたので割愛させていただきます。世界のあるがままを見つめるようなこのような場に魂がつどい、正直に真摯に高めあっていけるものとして出会う場がこれからも大切であることを感じました。

【今後について】
もしよろしければ、ご感想をお待ちしています。
皆さんの感触がよければ、暦のお話はまた春の冬の土用にもしていただけるかお願いしてみようかと思います。
暦や陰陽五行は私も私事でも仕事でも日々お付き合いしています。今後、何かつながってやってみたいことがありましたら、提案下さいませ。

【リンク】
・冨田さん関連
  ブログhttp://takafumitomita1320.cocolog-nifty.com/
  「わたしにつながるいのちのために」http://ameblo.jp/watashini-tsunagaru/entry-10067664023.html
・地球暦 http://www.heliostera.com/ja
・私と自然のへのまなざしを育む関連 http://yuinoaru.blog60.fc2.com/
・和みのヨーガ http://www.nagominoyo-ga.com/

【1/18イベント】~私と自然へのまなざしを育む~ 第二回 冨田貴史さん お話「暦とからだと陰陽五行」 座談会「わたしにつながるいのちのために」  

20130118チラシ



1/18(金)土用につどう
~私と自然へのまなざしを育む~ 第二回

冨田貴史さん お話「暦とからだと陰陽五行」 座談会「わたしにつながるいのちのために」 

今回は、暦、そして暦を実際の生活の中に取り入れる上での世界観としての陰陽五行を紐解くような
時空間を冨田貴史さんに創っていただこうと思っています。
旧暦による季節と陰陽五行の理解が進むことは私たちがいる地球を味わい深く理解していく土台になると感じます。
また、からだを整えるときに必要な理解は「旧暦」の中にあるようにも感じています。
もともと四季のある日本では、変化の氣配を感じる頃から、来たる季節の備えをしていたのです。未病医療です。

外側の星や自然、そして私やあなたの内なる宇宙を理解してゆく
入り口にもなるのではと感じています。
季節とからだのつながり、月の動き、潮の満ち引き。
自然の動き、エネルギーの変化を陰陽で見ることで
二元論を越えて世界のすべての存在を調和的にとらえていきます。
すべてとつながっている感覚を思い出すかもしれません。 

夜の部では、様々な世界・視点を知るタカさんに、本音で語っていただこうと思います。
タカさんの語りは、リズムがよく、細胞に浸透し、腹に落ちる心地よさがあり、私も大好きです。
旧暦の新年の前の土用のこのときに、みなさまと集うのを楽しみにしています。

この日繋がるみなさまと、自然の法則を思い出して
私と自然へのまなざしをより豊かなものに育んでいくきっかけになればと思います。  




2013年1月18日(金) 

富田貴史さんのおはなし
【昼】13:00~15:30 お話「暦とからだと陰陽五行」
【夜】18:30~21:00 座談会「わたしにつながるいのちのために」

冨田貴史(トミタタカフミ)
京都在住。ワークショップファシリテーター。
暦、エネルギー、お金、核、自給などをテーマに、各地で年間200本以上のワークショップを開いている。
著書に「わたしにつながるいのちのために」(2006)「美しい海とわたしたちの未来」(2010)「つながりのなかではたらきまなびあそぶ(共著)」「今、わたしにできること~目に見えないものをみつめて生きていく~(共著)」(2012)
ブログ:http://takafumitomita1320.cocolog-nifty.com/blog/

●場所● シラカワビル2階(万井医院横)
京都市左京区一乗寺出口町1
●参加費●  ①昼のみ /2000円
         ②夜の座談会のみ /2000円
         ③夜の座談会+夕食 /2800円
*【昼】【夜】通して参加する方は500円引き 高校生まで無料

○夕食は、からだにやさしいマクロビ弁当です
玄米ごはんと季節のおかずのお弁当 800円(予約は1/15迄)
*お話会中も ご飲食していただけます。周りにはご配慮下さい*

●お申込・お問い合わせ●
三品智美  tomomimi112@gmail.com 090-5353-5131
【協力】 万井医院   075-722-1118 http://mani-med.com

 *16:00~17:00 和みのヨーガのお手当て体験/1000円(同じフロアにて)*
心とからだにきく 手当てのクラスを 昼と夜の間に開きます

2.png

【イベント】~私と自然へのまなざしを育む~  

20121208チラシ
繋がるみなさま、こんにちは。

12月より、“私と自然へのまなざしを育む”というテーマでの集いを始めてまいります。

第1回は、「心と薬のアドバイザー橋本さんのお話&心とからだのメッセージにつながるヒント」です。
自然の法則と、自分自身への向き合い方をサポートすることを大切にしておられる薬剤師さんのお話です。

お子様連れや、ごはんを食べながらの氣軽なご参加もしていただけます。からだにやさしいマクロビ弁当のご予約もいただけます。
どんな方と出会い、”私と自然へのまなざしが育まれてゆく”のか、楽しみです。



~私と自然へのまなざしを育む~ 第一回
心と薬のアドバイザー橋本さんのお話& 心とからだのメッセージにつながるヒント




 「心とからだの法則を知ってみよう」―なぜ病氣になるの?どうすればいいの?
橋本より~
薬剤師という仕事を通じて、様々な方のお話をききながら
たくさんの方のお薬とからだとの付き合い方をみてきています。
西洋医学と薬というシステムに携わり、そこにある解決しがたい問題を多く感じてきました。
今回は、心とからだと病氣から氣づくことや
子育てや女性としての自身の体験も通じて深めてきたことからの、
心とからだのことをお話させていただこうと思います。
この日をきっかけに「西洋医学とは違った、自然に基づいた自分自身との向き合い方」や
「幸せに生きるための答えはすべて自分の中にある」ということを思い出していただき
安心して生きるために、今私たちにできることをみなさまに持ち帰っていただければと思います。
子育て期や年を重ねて体が変化するとき、また病氣になる前に知っておけると安心につながります。
お話を聴き、実際に体験ワークや相談をしてみることで
からだと自分自身をみつめるまなざしをより豊かなものに育んでいくきっかけになればと思います。

 2012年12月6日(木) 
心と薬のアドバイザー橋本さんのお話
    終了後 心とからだのメッセージにつながるヒント


お話「心とからだの法則を知ってみよう」
― なぜ病気になるの?どうすればいいの? ―
橋本伊有子profile  ㈱アメイジングプレイス
心薬療アドバイザー・セラピスト・薬剤師・情報推命鑑定士
製薬会社などを経て、現在調剤薬局の薬局長。
セミナーなどを通じて、幸せを導き出すお手伝いをしている

●場所● シラカワビル2階(万井医院横)
京都市左京区一乗寺出口町1
●参加費● 大人1500円 幼児~高校生 無料
【タイムテーブル】
12:30~     受付 
13:00~14:30 お話「心とからだの法則を知ってみよう」
14:30~16:00 心とからだのメッセージにつながるヒント

お話終了後 14:30~  *お話のみ・こちらのみ参加もOKです*
和みのヨーガ~ 心と体にきく氣づきと癒しのヨーガ体験    1000円/50分(三品)
情報推命学~  自分自身からのメッセージをきくお手伝い  1000円/10分毎(早瀬)
お薬病氣相談~薬との付き合い方、薬局ではきけないことも◎ 1000円/10分毎(橋本)

○ご予約いただければ、からだにやさしいマクロビ弁当もご用意できます。
玄米ごはんと季節のおかずのお弁当 800円(事前予約必要)  by Padmacafe
*講座中もくつろぎながら飲食していただけます。周りにはご配慮下さい*

●お申込・お問い合わせ●
はしもというこ  amazingplace2011@gmail.com 090-9285-2011
【協力】 万井医院   075-722-1118 http://www.mani-med.com/

英揮☆地球のスライドショー・チャリツアー in仙台 

仙台の皆様、こんにちは。
京都でステキな講演をしていただいた松本英揮さんを仙台につながせていただきました。
以下、仙台の主催からの案内です。
【転送歓迎】
明日、26日にエコチャリ松本さんと云う方のスライドショー講演会を開催致します

未来をイメージするにもとても良いエッセンスがあるはずですので
ぜひ、いらして下さいませ。

また、お知り合いの方へも声掛け下さい。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

初夏☆英揮全国講演ツアー予定

英揮☆初夏 地球のスライドショー・チャリツアー

20水より全国を巡ります☆

皆さんとエコ未来をシェアしたいです。ぜひ会場に遊びに来てください♪英揮

*今の日本の真実

*宇宙環境の大きな変化 太陽の磁極の変化・地球寒冷化への影響は

*チャリで世界へ~ドイツの美しいまでの環境森林政策 ゴミ&エネルギー&交通

*日本で創造しよう☆エコキャピタル・エコロハスなまちづくり

*息子と走った美・日本&アフリカ大陸へ 未知の世界を知って自分を発見しよう~☆

英揮☆地球のスライドショー・チャリツアー

26日火曜日
15;00~
19:00~

シエロビル 3階 仙台駅パルコ近く

問い合わせ&申し込み
しょうじさおり
090-9634-5825

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。